株式上場準備(IPO)、ディスクロージャー経理の人材紹介
東洋ビジネスコンサルティング株式会社
IPOに必要な人材を探す
IPO上場企業様への紹介実績 IPO実務経験者の会
早期上場(IPO)のために・・・

IPOを達成させた実務担当者を紹介します。
理由:
check 最短距離を走ることができる。

check

IPOには 「 経験 」 と 「 慣れ 」 が必要。
上場審査上、会社の経営管理体制が有効に機能しているか、という点は特に重要です。
そのためには管理部門の充実が求められます。

  また、IPO準備を実質的に担う窓口は管理担当役員、管理部長です。
IPO準備では今まで経験したことのない新たな業務も加わるので、管理部門の負荷は大きくなります。
IPOを達成させた実務担当者を採用することで効率的なIPO準備を始め、早期上場を目指しましょう。
紹介手数料
紹介手数料(税抜き) = 理論年収 × 30%
理論年収  =( 月給  × 12ヶ月  + 賞与算定基準額  × 賞与支給月数(前年度実績)  )
  補足1.月給=基本給+家族手当+住宅手当+役職手当+その他諸手当
  補足2.賞与は入社月に関わらず、支給対象期間を満たすものとして算出
  補足3.年俸制を採用する場合 :年俸額を理論年収とする。
ご紹介の流れ
お申込み時       採用決定   勤務開始    
・求人票作成
・契約書作成
矢印 ・人材紹介
・面接
矢印 ・確認書作成
採用決定
矢印 ・勤務開始の確認
・ご請求
矢印 ・紹介手数料のお支払
お支払について
勤務開始日にご請求(月末のお支払い)
万一、ご紹介した求職者が退社の場合には、在籍期間に応じ返金ルールを設けています。
返金ルール:以下の条件にてご返金します。
出社以降1ヶ月未満で退社:
手数料の80%
1ヶ月以上3ヶ月未満で退社:
手数料の40%
3ヶ月以上6ヶ月未満で退社:
手数料の10%
管理部門 組織図
  ▼ 特に重要となる業務
管理部・管理担当役員: 事業計画、資本政策、内部管理体制の整備運用、予算管理、証券会社・監査法人への対応
経理: 早期決算、係数管理
財務: キャッシュ・フロー、投資の管理
総務: 株式事務、株主総会関連業務、会議体の運営、規程の運用整備、議事録の整備
労務・人事: 労務管理
証券会社への対応
監査法人への対応 で遅れを取っていませんか?
    ↓
ここで対応に遅れがでると、IPOも遅れます。
お困りであれば、IPO実務達成者の採用を御検討されては・・・
ポイント
管理部長が経理部長を兼任する「いわゆるタテ兼任」は
一定の場合には認められる場合もあります。

会社規模、業種、業態によって求められる組織形態は異なります。
役職の兼任の必要性を吟味しましょう。
× 経理部長が財務部長を兼任する「いわゆるヨコ兼任」は内部牽制が働くなるので認められない。
お問い合わせはこちら
トップページへ ディスクロージャー経理の専門人材サービス 東洋ビジネスコンサルティング株式会社 上場準備・上場企業・独立役員  経理人材バンク 転職情報検索